看護師の求人・転職サイト

看護師が受験して合格しやすいケアマネージャーの資格

更新日:

ケアマネージャー 2000年度に介護保険が施行されたときから、暫くはケアマネー ジャーがブームとなりました。介護の世界だけでなく、医療の世界でも

アマネージャーに対する期待が高く、多くの方が受験しました。 2000年度からケアマネージャー受験講座を開講しました。当時通わ れた方たちは、非常に優秀な方が中心で、勉強熱心でした。私も、毎回授 業が楽しく、授業以外でも受講生の方たちと語り合いました。 当初は受講生の半数は医療関係者で、看護師の方が多かったです。薬剤 師、整骨医の先生や、医師の奥様方、そして介護事業所の経営者と様々な 業種の方が集まり、本当に活気のある授業でした。そして受講生の方たち は、熱心に勉強されるので、合格率は非常に高く、軽く50%を越していま した。 そして、介護の事業所等から、ケアマネージャーを紹介してほしいと依 頼されることもよくありました。その当時の条件は月収30万円前後ぐらい で、一般のサラリーマン並みだったと記憶しています。取り立てて良いと いうわけではありませんが、悪くはないといった感じでした。他の介護の 仕事をされている方よりは、断然よかったと思います。 しかし、医療関係者は、合格してもケアマネージャーの仕事に就くこと はほとんどありませんでした。やはり看護師のような医療職のほうが、ケ アマネージャーよりも給料その他で待遇が良かったからです。 その後、リーマンショックの前後あたりから、医療関係者の受講生が激 減しました。それだけでなく、ケアマネージャー受験講座の受講生で合格 した方が、准看護学校受験講座に申し込まれるようになってきました。 今では、毎年、現役のケアマネージャーが准看護学校受験講座に通われ ています。 地方ではケアマネージャーの不足が深刻ですが、都心部では、ケアマ ネージャーは余ってきています。そして介護の事業所は経営が厳しいとこ ろが多く、ケアマネージャーの待遇も良くなるどころか悪くなってきてい るようです。 2015年度も介護保険の改正がありますが、介護保険そのものが変質 してきており、ケアマネージャーの待遇が良くなることは期待できないと思います。 せっかくできた介護保険ですが、質の高いケアマネージャーが必要とい われながら、医療職の方は、ケアマネージャーの資格に見向きもしなくな りました。 将来性はあまりないでしよう。
他の資格で自立できるものはほとんどない では介護職以外の資格はどうか?自立できるような資格はほとんどあ りません。女性に人気の資格としては医療事務・パソコン講座・美容師、 ネイル等の美容関係の資格があげられます。 また難関の資格ではいわゆる士業(弁護士・司法書士・税理士・行政書 士等)といわれる資格があります。さらに人気の資格としてファイナン シャルプランナー等があります。 難関資格は資格取得に費用・時間がかかりすぎ、一般の方(シングルマ ザー・主婦・現在仕事をしている方)には、無理です。また苦労して取っ ても、思っているほどの収入にはなりません。 資格取得講座では、よく宣伝文句として、「仕事まで斡旋する」趣旨の 記載があります。これはほとんど詐欺に近いと思ったほうがよいと思いま す。 医療事務等も同じです。資格を取得したから仕事に就いたというより、 ほとんどはコネです。パソコン等は、今は使えて当たり前の時代です。逆 に使えないと仕事になりません。 いずれにしろ、資格で自立は、難しいでしょう。
実例1 55年ほど前に、私の気まぐれで、行政書士の講座を開講したことがあり ます。ガイダンスの時、美容師をしている女性Fさんが来ました。30歳代 の女性で夫と子供2人の4人家族です。個人的にお話を聞いていて、「行政書士の資格を取るより看護師のほうがいいのでは」と勧めました。なぜな ら、私自身行政書士として登録していますが、行政書士としての収入がほ とんどなく、行政書士会の会合に参加しても、行政書士で生活できている 方をほとんど見かけないからです。 行政書士の先生方には叱られるかもしれませんが、年配の行政書士が多 く、話を聞いていると、定年退職して年金をもらいながら行政書士をして いる方が多いのです。若い方は登録してもすぐに廃業しているケースが多 く見られます。 もちろん行政書士としてバリバリとして仕事をして、活躍されている先 生もいますが少数です。安定した収入には結びつかないからです。 結局Fさんは私の講座に通われ、1医師会の准看護学校に合格し、そし て卒業後すぐに、神戸にある正看護学校(2年生)に入られ、現在学校で トップの成績です。間もなく卒業しバイト先の自宅近くの病院(徒歩圏) に就職する予定です。
後日談 「介護職員といつしょなら、やってられないー・」 以前にFさんが、受講生に体験談を披露してくれました。 看護師を志す前には、「介護職員の給料をもっと上げてあげればいいの に」と思っていたそうです。 しかし、自分が看護師として働くようになって考えが変わったそうです。 「看護師になるためにものすごく勉強をしているのに、勉強せずに資格を とれる介護職員と待遇が一緒なら、やってられない」と思うようになった そうです。 介護の仕事は尊いと思いますし、ハードです。もっと待遇が良くなって もいいとも思いますが、しかし、資格取得のための勉強はほとんどしてい ないのですから、Yさんが言うように医療職の方のような給料はもらえな いのは、ある意味仕方ないと思います。

私はガイダンスでいつも 理です」と言ってきました。
「簡単に取れる資格で高い収入を得ることは無い
営業職 保険や化粧品等の訪問販売等のセールスの仕事は、ノルマを達成できれ ば、高収入を得ることは可能です。しかし大半の方は、ノルマの達成はで きません。というより、ほとんどの方は、営業活動はできないでしょう。 断られても、断られても、販売活動をする方は、かなりの強心臓の持ち主 です。たいていはストレスで、すぐにやめてしまいます。 親戚、友人宅を回ったら、一見さんの家を訪問することになりますが、 普通は無理でしょう。そして友人も遠ざかります。
風俗産業も厳しい? 今や風俗産業という言葉があるぐらいです。託児所を設けているキャバ クラ等もあるそうです。 しかし、今では、風俗では若いだけでなく、ルックスも相当高いレベル を要求されるそうです(実際には行ってないので憶測でごめんなさい)。 またいわゆる風俗ではなく、ネット等を使っての売春もかなり横行して いるようです。 噂では(あくまで噂)シングルマザーやヘルパー等の介護職をされてい た方が多いと聞きます。 風俗産業・性産業はなくなることはありませんが、長い期間働けるとこ ろではありません。さらに、以前のような高収入ではなくなっています。 だから短期間で荒稼ぎをすることも難しいのが現実です。 そして病気等の危険もありますし、犯罪やトラブルに巻き込まれるリス クも高いです。 一概に否定はしませんが、長期的な視野から自立には結びつかないと思 います。

もちろんお勧めはできません。
以上みてきたように、社会人の女性(男性も同じですが…)が自立でき るような仕事に就くことは難しいのが実情です。
では看護師はどうでしようかっ
なぜ看護師か?
看護師の魅力 自立を目指すためには、看護師という職業は他の資格に比べて圧倒的に 有利です。高校・大学を卒業して、いわゆるoLになっても、初任給はそ んなに高くありません(月収20万円以下)。そして昇給もほとんどありま せん。アベノミクスも大企業は恩恵を被っていますが、中小企業や末端の 社員には恩恵はほとんどありません。今後も望み薄です。 ましてや、いったん会社を辞めた方が、そもそも正社員として雇っても らうことはほとんど不可能です。大企業はもちろん、中小企業でもよほど のことがない限り無理です。 仮に雇ってもらえても、」局待遇は期待できません。 その占一看護師は、女性が自立するためには、他の職種に比べて明らかに 有利です。 以下に看護師の魅力をお伝えしましょう。
①看護師は正社員として雇ってもらえる 正規雇用(正社員)と非正規雇用(パートタイマー等)とは大きな違い があります。年収にすると正社員400万円とするとパートタイマーは2 00万円以下です。約2倍の格差となります(数字は分かりやすく、大ま かな目安的なものにしています。以下も同じです)。自立するためには、少々給料は安くてもパートタイムではなく、正社員のほうが圧倒的に有利 です。 それだけでなく、仕事は、正社員もパートタイマーもほとんど変わりま せん。同じ仕事をして、待遇は2倍以上の開きがあるというのが現実です。 同一労働・同一賃金は幻想です。 しかし、結婚等を理由に会社を辞めて、再度働こうとしても正社員の道 はほとんどありません。結果として、非正規雇用に甘んぜざるを得ないの が実情です。これは能力のある人でもです。ましてや何の資格もないとい うことになれば、よほどの縁故があるかラッキーがなければ、正社員は難 しいでしょう。 その占一、看護師・准看護師は新規採用でなく、途中入社でも正社員とし て働くことは可能です。賛沢な条件を出さなければ、ほぼ確実に正社員へ の道は開けています。
②看護師は給料が高い ここに、一つの資料があります。特別なスーパーな資格(医師・弁護 士)等を除いた資格の年収を一覧にしたものがあります。 それによると、看護師は年収で平均470万円以上、准看護師で約40 0万円という数字が出ています。ちなみに他の業種では、販売店員260 万円、ビル清掃員で200万円弱です。 看護師よりも収入が多いのは、薬剤師・システムエンジーーアぐらいです。 これとて相当ハードルの」局い仕事です。一般の方ましてや社会人からこれ らの資格を取得することはほぼ無理と思います。
③看護師は転職が容易 女性の場合、学校卒業後、正社員として働いていても、結婚退職あるい は、出産での退職というケースがかなりあります。育児休暇制度があると はいえ、大部分の方は、いったん会社を退職することが多いと思います。

師は女性が自立するには、これ以上ない条件が整った職業です。 しかし、社会人が看護師になることには、高いハードルがあります。そ の為に、社会人から看護師になることをあきらめてしまうのでしょう。 確かに、社会人が看護師になることは難しいです。しかし、それは、い きなり正看護師をめざすことが難しいのであって、准看護師からという選 択であれば、比較的簡単に看護師になることができます。そして、これが、 私がお勧めするコースです。 もちろん准看護師でも十分に自立できますが、余裕があれば正看護師を 目指してほしいと思います。 ではなぜ社会人が看護師になることは難しいのかをお話ししたいと思い ます。それで、私が、なぜ社会人はまず准看護師を取るべきだといってい るのが理解できると思います。 時々ネットで、准看護学校に通うぐらいなら、正看護学校に通うべきだ という意見をよく見ます。特に正看護師として働く方にそういう意見が多 いようです。しかし、それは各人の事情を無視しています。 できれば正看護学校に通い正看護師になるのがいいに決まっていますが、 事情が許さないのです。私が想定しているのは高校生ではなく、社会人が 対象だということを理解してください。」ロ向校生なら看護大学に行けばいい と思います。そのことは否定していません。念のため。
1 1一一esニ111ゴー圭又L一es 」ト人×L-kes へj \もい、ノざいesコり\ 『H 111-U三乍醜山どゴ加し1ノどゴaノ―ト)lチん一uにし
看護師になるには看護大学あるいは看護専門学校を卒業し、国家試験に
合格しなければなりません。まずは看護大学または看護学校の入学です。 このハードルが社会人にとっては高いのです。
イ入試が難しい 入試は大学入試を想定してください がどれだけ大変か分かるでしようか。
。社会人の方が、 入試科目も多く、
大学受験すること いまさら英語や理科を習得することは、困難です。中学時代の数学も分からない方が、高校 レベルの数学や大学入試の数学を解くことは不可能に近いと思います。 仕事を持ちながら、大学入試の勉強をすること、ましてやお子さんがい たら、ほとんど不可能だとわかるでしよう。また予備校に行くとしたら、 相当な金額がかかります。
ロ費用の負担が大きい 看護大学で500万円11000万円 国立の看護専門学校や医師会なら比較的安いです。 主婦の方や子育て中の方が、これだけの費用を負担するのは、厳しいで しょう。ましてや、看護大学や看護学校に通っている間、仕事やアル。ハイ トは不可能です。家庭を持っている方、子どもを育てている方が、これだ けの費用を負担できるでしょうか? ハ簡単に合格できる学校は要注意ー 中には経済的な問題がクリアできる方もおられます。そして、簡単に合 格できる看護学校も存在しています。入試が易しいのです。易しいという より、ないのに等しいような学校があります。簡単な論文と面接だけ、国 語と論文と面接。 こういった学校は要注意です。当然、学校の生徒全体のレベルは低いで す。そうすると卒業できない、卒業しても国家試験に合格できないという 方が続出するのです。 概してこういった学校は授業料も高いです。

-看護師の求人・転職サイト

Copyright© Natural Step , 2018 AllRights Reserved.